女性用媚薬の基本情報紹介

媚薬とは主に性的興奮を高める作用を持つ薬の総称です。性欲を高め、恋愛感情を起こしたりする催淫効果もあるとされており、惚れ薬と呼ばれることもあります。また精力剤のような肉体的な性機能の改善を目的としたものもこの媚薬に含まれます。しかし、精神を自在に操作するような薬効成分は無く、惚れ薬自体は架空のものです。

女性用媚薬は主として天然由来の成分を使用したものが多く、催淫効果、興奮物質、女性ホルモン分泌促進成分などが多く配合されています。近年では、ED治療薬の成分であるシルデナフィルなどの医薬品成分を配合したものも登場しています。また2015年には、ドイツの性的欲求低下障害治療薬であるフリバンセリンの登場が大きな話題となっています。

女性用媚薬の効果というと、女性達が媚薬を使うと、体は燃え上がり、セックスをしたくてならないとのことが宣伝されました。媚薬または催淫剤は体の性機能の向上と改善を目的としてのものです。 個人の体質によって差異があるため、女性用媚薬に対しての認識も違います。女性用媚薬(催淫剤)主に女性の性冷淡、セックスレスなどの改善に良い効果があります。

女性用媚薬の使用時のいくつかの注意点があります。初めて媚薬を使う場合、少量から使うのがお進めです。もし常用薬がある場合、女性媚薬使う前に必ず医者と相談してください。また、包装などの注意事項などを理解することが必要です。媚薬を使用する上で大事なのは「お酒と併用可能かどうか」です。媚薬は大体の場合、お酒と併用不可のものが多いです。お酒の成分が媚薬の成分を殺してしまうからです。しかし、中にはお酒と併用可能な媚薬が存在します。そのようなタイプの媚薬はかなりの確率で効果が期待できます。